伊予鉄道800系クハ856,モハ816 廃車搬出 – 2010年9月11日

さよなら、伊予鉄800系電車
2010年9月10日深夜から11日未明に伊予鉄道800系のモハ815,モハ826が市内電車軌道敷上で搬出された。
この2両は中予地方の産廃処理業者へ陸送され、そこでスクラップにされると思われる。

伊予鉄800系の姿は見れなくなったが、2両2編成が昨年11月に銚子電鉄へ譲渡され、
2000形として今年7月24日に営業運転開始し、愛媛から遠く離れた千葉で元800系が活躍する姿を見れる。
銚子電鉄2000形営業運転開始日の翌25日には伊予鉄800系さよなら運転が実施された。

伊予鉄道800系 クハ856 廃車回送
モーターカーに推進されて回送されてきた5000系顔のクハ856。
側面は撤去されていた車体番号だが前面は付いたままだ。

伊予鉄道800系 クハ856 廃車搬出
この位置で停車。クハ856と切り離されたモーターカーは古町の車庫へ戻って行った。

伊予鉄道800系 クハ856 廃車搬出
早速ワイヤが掛けられ車体が吊り上げられ、台車を人力で松山駅前方面へ動かす。
クレーンは産廃処理業者所有の物で、トラクタとトレーラーの業者は3000系の時と同じだった。
トラクタとトレーラーには産業廃棄物収集運搬車の許可表示が貼付けてあった。

伊予鉄道800系 クハ856 廃車搬出
東急車輌製のセミトレーラーとボールトレーラーに載せられ、ワイヤで車体とトレーラーが固定される。

伊予鉄道800系 クハ856 廃車搬出
次に搬出されるモハ816の為に、トレーラーは軌道敷の脇へ移動する。

伊予鉄道800系 クハ856 台車搬出
クハ856の台車が積まれると、モーターカーのエンジン音が聞こえてきた。

伊予鉄道800系 モハ816 廃車回送
2両目は牽引されてやってくる。

伊予鉄道800系 モハ816 廃車搬出
井の頭線の初代1000系の台車が手押しで運ばれる。

伊予鉄道800系 モハ816 廃車搬出
ドイツ・Langendorf社製の伸縮式低床セミトレーラに載せられているモハ816。

伊予鉄道800系 モハ816 廃車搬出
荷崩防止のワイヤーは正面の手すりに掛けられた。

伊予鉄道800系 クハ856 廃車陸送
モハ816の車輪の積み込みが終わるとクハ856が産廃処理施設へ向け陸送されて行った。

伊予鉄道800系 モハ816 廃車搬出
モハ816もクハ856後を追って深夜の道路を走り抜けて行った。

カテゴリー: News, 伊予鉄 タグ: , , , , , パーマリンク