東急電鉄7700系クハ7915, 9000系サハ9806 廃車搬出 – 2010年9月15日

2010年9月15日未明に、余剰となった東急電鉄クハ7915とサハ9806の陸送が行われた。
長津田工場を出発し、関東地方の解体業者へ搬入された為、スクラップにされるものと思われる。
東急電鉄7700系クハ7915 廃車陸送
踏切を渡る元7915Fのクハ7915。
8月に長津田工場へ回送されて留置されていたが、今日搬出となった。

東急電鉄9000系サハ9806 廃車陸送
トラクタについた照明でサハ9806の側面が輝く。

9806は1988年製かつ2003年に内装更新されているので室内は綺麗だけど解体です。
7915は1964年製で1996年に先頭車化改造され、9000系風の前面デザインとなりました。
異端車が陸送された為かルート上にはカメラを構えた方がちらほらいました。

カテゴリー: News, 東急 タグ: , , , , , , パーマリンク