京王電鉄動物園線6000系と雪。 – 2011年2月15日

京王電鉄6020系 6772F
若葉台の6000系2連4本は部品撤去された状態で留置されおり廃車は決定的、
最後の6000系(6020系)となった6022Fと雪を絡めて撮影すべく動物園線へ向かいました。
26運行の3000系を撮影した後だったので遅い時間となり雪も溶け始めていました。

さて、この写真を撮影した場所は「竹薮」と呼ばれているポイントで、
メインの道路から外れ、小道を行き、雑木林の斜面を上った所に位置します。
薮に覆われていたこの撮影地ですが、1月末に誰かによって木の伐採が行われ、
HM掲出が始まると電鉄側が作成した例のお願いが貼り出されました。
ありがとう6000系記念乗車券の多摩動発行の写真の撮影地も「竹薮」なので、
ここで撮影する分には特に問題無いかと思われます。

しかし、撮影地に行くまで急な斜面を登る必要があり足場も良いとは言えない所です。
この写真を撮影した日は雪の翌日で足場がぬかるんで滑りやすく危険な状態でした。
登り切って撮影する頃には靴は泥だらけになって浸水。さらに雪で足の先が冷えます。
撮影者の足回りに目を向けると長靴装備な方がちらほらと。
前の雪の週末に撮影しに来たら靴が汚れたので長靴を履いてきたとのことで、
週末は派手に転んで泥だらけになり別人のように真っ黒になってた人もいたと聞きますw
足場が悪い時のマストアイテムは軍手と長靴ですよ!

クハ6722のHMはリバイバル柄から若葉台乗務区の物に交換され、
現在は桜上水乗務区のHMが掲げられています。
この順番からすると次のHMは高幡不動乗務区の物でしょうか。
HMについてはまたの機会にまとめる未定です。

カテゴリー: 京王 タグ: , , パーマリンク