京王電鉄井の頭線3000系 錆取回送に充当される

2011年4月末から5月初めの連休中に、井の頭線3000系が70運行に充当された。
京王電鉄井の頭線3000系 3029F
雨で錆が浮いた線路を磨いてきた3029F。神田川の染井吉野は青々とした葉桜に。


京王電鉄井の頭線3000系 3028F
カーブを攻める3028F。ぱっと見3両編成で走っているみたい。
高井戸1号がカオスだったのでここから撮影。あの踏切は3人以上いると厳しいです。

SUBARU360
錆色の涙を流すスバル360と雛罌粟。
70運行を撮影しに行くとき、いつもと違う道を通ったら廃なものを発見。
地方に行くと廃車体が転がっているのはよくあることですが、まさか杉並にあるとは。
さて、スバル360から始まった富士重工の軽自動車生産も来年2月で撤退ですね。

関東バス 青梅街道営業所 C3496
富士重、ご近所の3ドアつながりということで、関東バスC3496。

カテゴリー: News タグ: , , , パーマリンク