京王電鉄井の頭線 ありがとう3000系フェスタ – 2011年11月20日

2011年11月20日、京王電鉄富士見ヶ丘車両基地にてありがとう3000系フェスタが開催された。
京王電鉄井の頭線 ありがとう3000系フェスタ
2年ぶりの富士見ヶ丘車両基地へ。

京王電鉄井の頭線 ありがとう3000系フェスタ 神田川遊歩道より
1009F試運転撮影後、久我山で下車し神田川の遊歩道を歩き会場へ向う途中なにやら人だかりが。
どうやら撮影スポットのようでキャパは数名。人だかりに見えたのは自然発生した順番待ちの列でした(笑)
車庫周囲の柵が建て替えられ高く網目の細かい物になっていますが、ここはまだ古い柵でした。
有刺鉄線の間にカメラを通して撮影したのがこの一枚。
鉄道施設のフェンスにも空港の展望デッキのようにレンズ穴があればいいんですけどね。
イベントではクハ3728側は立ち入り禁止でした。

京王電鉄井の頭線 1000系 1021F 報道公開
思い起こすと3年前の11月にも同じような写真を。新型1000系の報道公開だったかと。
この日はクハ3720とデハ3020の搬出も行われていて、気づくと1021Fが車交されていました。
何か有ったのかと思い気になり車庫に駆けつけると撮影会が行われて驚きました。

京王電鉄井の頭線 ありがとう3000系フェスタ
さて、話をありがとう3000系フェスタに戻しましょう。受付でハガキを渡して入場パスを受け取り中へ。
各回700名の定員でしたので会場内も余裕が有りますね。
グッズ販売は当日参加OKでしたが、入場が事前応募製だったのは富士見ヶ丘のキャパと近隣への配慮でしょうか?
3000系7色並びの撮影会の時は先着順でしたっけ。開催のチラシは井の頭線の駅だけに置かれていたかと。

京王電鉄井の頭線 ありがとう3000系フェスタ 3000系思い出トークショー
3000系思い出トークショー。3000系車両撮影と時間が被ってしまい最後まで聞けなかったのが心残りです。

京王電鉄井の頭線 ありがとう3000系フェスタ
この日は天気に恵まれ、鮮やかな空色でした。
増設された手前の無架線の線路が気になりますね。
入場中の1023Fとか台車のトラバーサーも気になっていたのですが。それらは今後の公開に期待でしょうか。

京王電鉄井の頭線 ありがとう3000系フェスタ 最後尾
3000系撮影の整理券が配布されグループごとに分けられ撮影時間は3分。
終了間際は入場フリーとなったのでゆっくりと撮影する事が出来ました。

京王電鉄井の頭線 ありがとう3000系フェスタ
角度によっては宇宙人のグレイにも見える優先席マークを見て3000系車両内パネル展へ。

京王電鉄井の頭線 ありがとう3000系フェスタ 車両内パネル展
戸袋窓部分に写真パネルが展示され、一部車両のドア鴨居部分の路線図が復刻版になっていました。

京王電鉄井の頭線 ありがとう3000系フェスタ 車両内パネル展
8人がけのロングシート。車内で車掌さんに制帽を貸してもらい、かぶって記念撮影しました(笑)

京王電鉄井の頭線 ありがとう3000系フェスタ
空色の3000系のフロントマスク。
方向幕とHMはトラブル防止のため一切変更無しとのことで、運番札掲出も有りませんでした。
6月撮影の3028Fと29Fの並びの写真では1運行と2運行の運番札が下げられていたので札は残っているようですが。
28Fはバーコードセンサー式ですのでマイクロスイッチ式には収録されていない「調整中」表示とか見たかったですね(誰得

京王電鉄井の頭線 ありがとう3000系フェスタ 井の頭公園臨時停車HM流用疑惑
営業部作成HMが少しだけ右にずれているのでベースのエッジが見えますね。
目を凝らしてみると緑とピンクの柄のようです。これは3000系用の急行井の頭公園臨時停車HMの再利用!?
HM取り付け運転時には気づきませんでした。

京王電鉄井の頭線 ありがとう3000系フェスタ 3000系車両撮影コーナー
前からは増設された車上子見えませんねぇ。
Tシャツ代の両替をかねて200円のくじ引きをやってみましたが結果は3000系クリアファイル。
クリアファイルの束で持っていた人を見たのを思い出だしたので1回でやめておきました。

京王電鉄井の頭線 ありがとう3000系フェスタ ヘッドマーク三種
3種類のHMが展示されていました。乗務区作成の2種と営業部作成の物です。

京王電鉄井の頭線 ありがとう3000系フェスタ
帰り際にお別れの一枚で撮影。
HMが置いてある長机が献花台のようで生前葬みたいな。

まったりな雰囲気のイベントでした。

カテゴリー: News, 井の頭線 タグ: , , パーマリンク