京王電鉄井の頭線3000系 3028F デハ3128・デハ3078が陸送される – 2011年12月16日

2011年12月16日、京王電鉄井の頭線3000系 3028F デハ3128・デハ3078が解体業者へ陸送された。
京王電鉄井の頭線3000系 3028F デハ3128・デハ3078 陸送
デハ3078が環八を北上。駅前は道路工事が行われ1車線規制され電車は徐行。
高井戸駅の下をゆっくり走る様子は名残惜そうな感じだった。走りなれた井の頭線に最後の別れを告げる。

京王電鉄井の頭線3000系 3028F デハ3128・デハ3078 陸送
バス車庫で井の頭線3000系最後の2両となったデハ3128とデハ3078が出発の時を待っていた。

京王電鉄井の頭線3000系 3028F デハ3128・デハ3078 陸送
解体場へ向け出発。神田川付近で井の頭線と平行して走り、明大前で跨く。

京王電鉄井の頭線3000系 3028F デハ3128・デハ3078 陸送
デハ3128が高井戸に。
前夜は1033Fに牽引されて上り線を走ったが、今夜は高井戸駅の下を潜る。

京王電鉄井の頭線3000系 3028F デハ3128・デハ3078 陸送
デハ3078と清掃工場の煙突を絡めてみる。
深夜の駅前に突如現れた井の頭線を見て驚く人、なかには写真を撮る人も。
2両は群馬に向けて北上。ありがとう3000系。

カテゴリー: News, 井の頭線 タグ: , , , , パーマリンク