伊予鉄道3000系3010F クハ3310が搬入される – 2012年2月28日

2012年2月28日、伊予鉄道3000系3010Fのクハ3310が宮田町電停付近の軌道敷で搬入された。
伊予鉄道3000系 3010F クハ3310 搬入
2日目は昨日に比べ集まったファンは少なめ。本日2両目の搬入模様を。


伊予鉄道3000系 3010F クハ3310 搬入
ゴムタイヤを履いた電車が軌道敷を走る。

伊予鉄道3000系 3010F クハ3310 搬入
レストラン北斗前へ。

伊予鉄道3000系 3010F クハ3310 搬入
ラフター二基で相吊り。

伊予鉄道3000系 3010F クハ3310 搬入
台車と車体の間に木材が置いてあるため車高が高め。

伊予鉄道3000系 3010F クハ3310 搬入
ジャッキアップタイム。

伊予鉄道3000系 3010F クハ3310 搬入
クハ3509を古町まで送り届けて来た元営団モーターカーがクハ3310のお迎えに。

伊予鉄道3000系 3010F クハ3310 搬入
牽引回送の前に冷房装置取付けを。

伊予鉄道3000系 3010F クハ3310 搬入
ゆっくり電車が動きだし、約10メートル古町方へ。

伊予鉄道3000系 3010F クハ3310 搬入
ブレーキも人力で。

伊予鉄道3000系 3010F クハ3310 搬入
クーラー設置完了。

伊予鉄道3000系 3010F クハ3310 搬入
モーターカーと連結。

伊予鉄道3000系 3010F クハ3310 搬入
単線の軌道敷を行く。

伊予鉄道3000系 3010F クハ3310 搬入
足回りを確認しながら急曲線と電停をクリア。

カテゴリー: News, 伊予鉄 タグ: , , , , , , パーマリンク