いすみ鉄道 キハ28 2346 大多喜にて搬入される【後編】

キハ28 2346 搬入
金沢から数日間の夜間走行を経て千葉に来たキハ28の搬入の時間がやってまいりました。

キハ28 2346 搬入
まず60tと50t吊りのラフター二基が車庫脇の搬入場所へ。

キハ28 2346 搬入
クレーンの準備が終わると台車を積んだトレーラーが到着。
トレーラーはまな板ではなく緊締装置がついているコンテナ用でした。

キハ28 2346 搬入
台車の卸しが終わったら車体の卸しに。駅前からバックで搬入場所まで走行。

キハ28 2346 搬入
TVはNHKと千葉テレビのクルーが撮影にあたっていました。
新聞は確認出来た限りで朝日と読売がいたかと。朝日のカメラマンはNikon D5100を使用。

キハ28 2346 搬入
車庫と隣接する道路は午前中は通行止めに。
手書きのお知らせが置かれ、職員の方が誘導にあたっていました。

キハ28 2346 搬入
吊り天秤の玉掛け。まもなく車体が浮かびます。

キハ28 2346 搬入
大手門の手前では遠足にきたキッズと近所の方々が搬入を見守っていました。

キハ28 2346 搬入
細かい位置調整の後、車体が台車の上に載りました。

いすみポッポの丘 営団地下鉄丸ノ内線400形454号車
たまごが切れたのでちょっと寄り道。
今日は池袋行き。貫通扉の取手と鍵穴がシルバーに塗装されていました。

いすみポッポの丘 営団地下鉄丸ノ内線400形454号車
こんなところにアマガエル。ハシゴが設置されましたがまだ車内には入れませんでした。

カテゴリー: News, い鉄 タグ: , , , パーマリンク