営団地下鉄丸ノ内線400形454号車 いすみポッポの丘へ陸送

営団地下鉄丸ノ内線400形454号車 いすみポッポの丘へ陸送
一時は改築される幼稚園舎と運命を共にするかと思われたこの車両。
解体という最悪の事態は免れ、なんと目黒から約100km離れた千葉での保存が決定。
2度と見れないだろうと思っていた赤い貴公子の陸送が走り出しました。

営団地下鉄丸ノ内線400形454号車 いすみポッポの丘へ陸送
千代田線陸送おなじみの業者さんのハイルーフ仕様のUDクオンとトーヨーマルチの組み合わせ。
丸ノ内線の車両は全高が低いためか、台車と車体は一緒にマルチに積載され陸送されていました。
車輪に転がり防止の下駄が履かされ、しっかりとワイヤーで固定されています。

千葉の田舎の星空
星空が素敵でしたので帰る前にしばし観察。また最後まで追いかけてしまいました。
陸送は目黒に限る(?)

カテゴリー: News, 東京メトロ タグ: , , , , パーマリンク