大田区立萩中公園保存車 都電荒川線7000形 7008号車

大田区立萩中公園保存車 都電荒川線7000形 7008号車
ガラクタ公園が4月1日から公開されたと聞き寄ってきました。某案件のあと駅ビルで昼食をご馳走になったついでです。
公開直後と春休み期間ということもあってか、園内はたくさんの子供でにぎわっていました。
都電の周りにはもぐり込み防止の柵、乗車用の階段、説明板が設置されていました。

大田区立萩中公園保存車 都電荒川線7000形 7008号車
今年2月に搬入された都電7008号車の主要諸元、イラスト、停留所一覧が描かれている説明版。

大田区立萩中公園保存車 都電荒川線7000形 7008号車
周りが砂なので床はホコリっぽいです。インドネシアの電車の床のよう。

大田区立萩中公園保存車 都電荒川線7000形 7008号車
プレート類など一部の部品は事前に撤去されたような感じでした。また閉開可能な機器の蓋はビスで固定されていました。
運転台はこども運転士が入れ替わり立ち代り乗務にあたっていたので画像はありません。運転席はやはり人気です。

大田区立萩中公園保存車 都電荒川線7000形 7008号車
搬入時と見比べるとワイパーが撤去されてますね。

五月病を発症したのか自作機の調子が良くないので久しぶりの更新となります。
消耗品の類は交換していますが、組んでから数年経つので疲れが出てきたのかもしれません。
他のパーツを巻き込んで心中される前に交換しなくては。円安とメモリーの高騰、時期が悪い(笑

カテゴリー: News, 都営 タグ: , , , パーマリンク