京浜東北線川崎駅脱線車両が陸送される – 2014年3月1日

2014年2月28日夜から3月1日未明にかけて、京浜東北線川崎駅で脱線し大破した2両の撤去作業が行われた。
車両の吊り上げは日付が変わった3月1日1時半から始まり、2両はトレーラーに積み込まれ陸送された。
京浜東北線川崎駅脱線事故車  サハE233-1277 撤去作業

京浜東北線川崎駅脱線事故車両撤去作業

京浜東北線川崎駅脱線事故車  サハE233-1277 撤去作業

京浜東北線川崎駅脱線事故車  サハE233-1277 トレーラー積込作業

京浜東北線川崎駅脱線事故車  サハE233-1277 陸送

京浜東北線川崎駅脱線事故車  クハE233-1077 撤去作業

京浜東北線川崎駅脱線事故車  クハE233-1077 トレーラー積込作業

京浜東北線川崎駅脱線事故車  クハE233-1077 陸送
一時保管場所は場所柄、本日あたり目撃情報が上がるのではないでしょうか。

カテゴリー: JR東日本, News タグ: , , パーマリンク