Home > Tags > マト53編成

マト53編成

フィリピン国鉄向け203系 マト53・54・55編成が川崎港で船積される – 2011年11月5〜8日

2011年11月5日から8日にかけて川崎市営埠頭で、フィリピン国鉄(PNR)譲渡の203系マト53・54・55編成が、
パナマ船籍の貨物船GOLDEN 168に積み込まれ、8日夕方にフィリピンへ向け川崎港を出港した。
フィリピン向け 203系 マト53,54,55編成 船積み
トラック用のシャーシやホイールが並ぶ市営埠頭で船積みを待つ203系。

203系は計9編成が東南アジアへ旅立った。内訳は5編成がインドネシアのKCJ、4編成がフィリピンのPNR。
インドネシア向けのマト51・52・66・68・69編成とフィリピン向けのマト67編成は新潟東港で積み込まれたが、
今回のフィリピン向けマト53・54・55編成は川崎での積み込みとなった。

メディア等からの注目も高まっている中古鉄道車両の海外輸出ですが、
市営埠頭までの回送は多数ファンが集ったのにも関わらず、船積みはコアな海外鉄の方々が見送っただけでした。

Continue reading

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

203系マト53編成 川崎市営埠頭へ回送 – 2011年9月4日

2011年9月4日、東南アジアへ譲渡される203系マト53編成が川崎貨物駅から川崎市営埠頭へ回送された。
JR東日本 203系マト53編成 川崎市営埠頭へ回送
着回し。機関車を前後に付け替えてヲタの視線を一気に集めちゃえ☆ さし色はビビットなHMでキマリ!!

前日の配給は遅くに起きてまったり食事していたら撮り逃したのでw
神奈川臨海鉄道千鳥線内の回送は、ということで足を運んでみました。
そういえば203系新潟配給・甲種は一度も撮らずに終わってしまったようです。配給と甲種は。

Continue reading

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

Home > Tags > マト53編成

Search
Feeds
Meta

Return to page top