Home > Tags > マト66編成

マト66編成

インドネシアに譲渡されたJR203系

寒いと温暖な気候のジャカルタが恋しくなります。寒いのも暑いのも苦手ですが。
松戸に住んでいた地味なあの子は、知らぬ間にジャカルタデビューしてハデになっていました。
KCJ Seri203 Mato66F - 203系 マト66編成
203系は原色使った派手なカラーの方が似合うと思いますよ。
まずはマト66編成。ああ上野幕。便乗させていただいた際に方向幕を直した甲斐があります。
最近マト68・69が試運転を行ったようですので更新。

Continue reading

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

KCJ Seri203 営業運転開始 – 2011年12月

2011年12月6日に元JR東日本203系がインドネシアのジャカルタと郊外を結ぶKRL JABODETABEKで営業運転を開始した。
KCJ Seri203 JR東日本 203系100番代  マト66編成
写真は12月26日にジャカルタコタ駅で撮影した203系マト66編成。BEKASI(ブカシ)線で運用されていました。
試運転時は両先頭車の帯は緑のままでしたが、いつの間にかKCJカラーの帯が貼付けられています。
先頭車側面のKereta Khusus Wanita(女性専用車)ステッカーは貼ってありません。

(12/28 追記)
改造済みのマト51は本線試運転が行われ、デポック電車区で営業運転開始を待っています。
残りのマト52・68は現地化改造が済んだようで電車区で留置され試運転待ち。現在マト69が電車区奥で改造中です。

Continue reading

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

Home > Tags > マト66編成

Search
Feeds
Meta

Return to page top