Home > Tags > メトロ05-105F

メトロ05-105F

東京メトロ東西線05系 05-105F 05-005・05-905号車が搬出される – 2011年6月2日

2011年6月2日、東京メトロ東西線05系05-105Fの05-005号車と05-905号車が深川検車区行徳分室内で搬出された。
東京メトロ東西線05系 05-105F 05-005 搬出
クレーン2基によって吊り上げられる05-005号車。

05-005号車と05-905号車の搬出から3ヶ月経ち、05系05F・04F・12Fがジャカルタに到着したとのことなので更新。
船積みが先月20日でしたので川崎港からタンジュンプリオク港まで1ヶ月かからなかったことになります。
今まで通り1ヶ月から2ヶ月ぐらいかかるのでは?と読んでいたので以外に早かったですね。
203系と05系がぞくぞく到着し、現地の改造工場はこれから大忙しでしょうか?

Continue reading

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

東京メトロ東西線05系 05-104F・05F・12F 船積み – 2011年8月18日~20日

2011年8月18日から20日にかけて、東西線05系04F・05F・12Fの3編成30両が川崎港で貨物船に積み込まれた。
30両はインドネシアのKCJ(PT KAI Commuter JABODETABEK)に譲渡される。
東京メトロ東西線05系 05-104F, 05F, 12F 船積み
HHL HONG KONG (ex. BELIUGA SHANGHAI)に積込まれる05-105号車。

続きは先頭車の作業の様子を中心に紹介。

Continue reading

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

東京メトロ東西線05系05-105F 05-105 05-205 川崎市営埠頭へ陸送 – 2011年6月8日

2011年6月8日、東京地下鉄東西線05‐105Fの05-105、05-205号車が行徳分室から川崎港へ陸送された。
東京メトロ東西線05系05-105F 05-105川崎港へ陸送される
今年度のインドネシアKRL COMMUTER JABODETABEK向け東西線05系の陸送が始まりました。
05-105の運番と行先は96S快速中野を表示し、川崎市営埠頭へと向っていきました。
電力供給量不足による節電のため街灯や店舗の看板が一部消灯されており、沿道は昨年末と比べ暗いです。
それに交通量が少なく感じましたね。なぜでしょうか。

Continue reading

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

Home > Tags > メトロ05-105F

Search
Feeds
Meta

Return to page top