Home > Tags > 千代田線

千代田線

東京メトロ千代田線6000系 6119Fが陸送される

2017年2月初旬、東京メトロ千代田線6000系6119FがインドネシアKCJ譲渡のため、
新木場車両基地から東京木材埠頭へ陸送された。
東京メトロ千代田線6000系6119F 6019号車 陸送
Tahun 2017調達分6000系の輸送が始まりました。

-SHIPPING MARK-
側窓に貼付されたシッピングマーク。
去年に引き続き、今年も分母の記載がありません。

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

Dipo BukitDuriにて営業運転開始を待つ千代田線6000系6123F

Dipo BukitDuri
6123Fは13日からインドネシアで営業運転を開始したとの事で更新。
11月初旬の時点ですでに改造が終わっていて、謎液体のおかげでアルミボディが輝いていました。
車庫の奥でKRL-I、HITACHI、Hibahと仲良く並んで留置中でした。
車両基地への立ち入りには許可が必要です。許可を得て撮影しています。

地元メディアの情報によると、KCJは新しい電車を160両発注済みで、100両が来年到着するようです。
長期計画ではサービスの改善のために5つの新駅を設置、デュリなど6駅については改装・改築を予定。
パルンパンジャン、カンプンバンダン、ボゴールに電留線を建設。変電所を増やすとのことです。
変電所が増強されれば電圧も安定するでしょうし、電圧降下による停電も無くなる日が来るのでしょう。
それと(架線の電圧変動で故障しやすい?)VVVF車の増備が今後行われるのかもしれません。
ボゴールには既に電車区が有るので車両増備に向けて拡張が行われるのでしょうか。
今後もジャボデタベックから目が離せないですね。
(誤訳等ありましたらすみません)

Continue reading

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

東京メトロ千代田線6000系6111F 6011号車〜6611号車が陸送される

東京メトロ千代田線6000系6111F 6011号車 インドネシア向け陸送
今年の8月に行われたインドネシアKCJ向けの千代田線6000系6111Fの陸送。
この時はTPKに留置されるとは思ってもいなかった訳で。

Continue reading

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

東京メトロ千代田線6000系 6133F 東京木材埠頭で船積みされる

2012年10月初旬、東京メトロ千代田線6000系6133Fが東京木材埠頭で船積みされた。
東京メトロ千代田線6000系 6133F 船積み
湯島ジャカルタ到着は10月末。ディレイするかな?して欲しいなーと思っていたらETAどおりの到着。残念。
遅刻と故障常習犯のアレマークレーンもボチボチ仕事をしたようで、タンジュンプリオク駅で再会となりました。

Continue reading

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

KCJ Seri6000 6107Fが女性専用編成に

東京メトロ千代田線6000系 6107F Khusus Wanita
去る10月1日から女性専用列車が設定、その専用編成に抜擢され営業開始した6107F。
営業開始からまだ1ヶ月ですので投石跡も無く、赤いラッピングが鮮やかですね。
運賃値上げの不満で真っ先に不満の投石の的になるかと思っていたんですが。

一目で女性専用と分かるよう前面帯や全車にKhusus Wanitaと書かれた腰巻が貼ってあります。
ドア周りのピンク色のカッティングシートによる装飾は両先頭車のみになっています。
運用は駅やKCJ公式サイトで公開されています。運行日は月曜日から土曜日で、日曜運休です。

今年2月から3月かけて搬出された3編成の中で一番先に営業入りした6107F。
6123Fと6125FはDipo BD改造で改造され、10連での試運転も行われました。
6123Fは改造が行われたDipo BDに、6125FはBY MRIに留置され営業開始の時を待っています。

Continue reading

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

東京メトロ千代田線6000系 6105F 6127F 東京木材埠頭で船積みされる

東京メトロ千代田線6000系 6105F 6127F 船積み
本船画像お待たせしました。
先月末に千代田線6000系6105Fと6127Fの積み込みが行われたので最後の見送りへ。

Continue reading

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

植民地時代からの歴史ある駅と東京メトロ千代田線6000系

Tokyo Metro Seri6000 dan KFW i9000 di Stasiun Tanjung Priok
オランダ植民地時代の1918年に建てられたTanjung Priok駅。ヨーロッパ調のドーム屋根が特徴です。
歴史ある駅で日本からやって来た電車とインドネシアの列車たちが織りなす不思議な光景が広がっていました。
それではTanjung Priok撮影記をどうぞ。

Continue reading

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

東京メトロ千代田線6000系6111F 6011~6611号車 搬出積込

2012年8月、東京メトロ千代田線6000系6111Fの6011~6611号車が新木場車両基地で搬出された。
東京メトロ千代田線6000系6111F 6011号車 搬出積込
今回譲渡される最初の一両が宙に舞う。

Continue reading

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

東京メトロ千代田線6000系 6105F 廃車回送

2012年9月7日、東京メトロ千代田線6000系6105Fが新木場車両基地へ廃車回送された。
東京メトロ千代田線6000系6105F 廃車回送
この編成もインドネシアのKCJへ。13編成が譲渡されたのでCLでの存在感が増すのではないでしょうか。

Continue reading

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

東京メトロ千代田線6000系 6105F 6105〜6505号車搬出

2012年9月下旬、東京メトロ千代田線6000系6105Fの6105から6505号車が新木場車両基地で搬出された。
東京メトロ千代田線6000系 6105F 6105号車搬出
ラフターとオルターの二基で5軸のマルチトレーラーに積込まれる6105号車。

Continue reading

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

Home > Tags > 千代田線

Search
Feeds
Meta

Return to page top