Home > Tags > 銚子電鉄2001F

銚子電鉄2001F

銚子電鉄2000形に「犬吠」「迎光」ヘッドマーク – 2011年1月1日

銚子電鉄 2000形 「犬吠」「迎光」ヘッドマーク
2011年1月1日、銚子電鉄では初日の出客輸送の為2000形2本で運転された。
京王グリーンの2001編成には、「高尾」がモチーフの「犬吠」ヘッドマークが取り付けられ、
アイボリーに臙脂帯の2002編成には「迎光」HMが取り付けられた。
京王の「高尾」「迎光」HMはホームベース型の五角形だが、銚子電鉄のHMは四角形だった。

Continue reading

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

銚子電鉄2000形 外観に変化 – 2010年12月30日

銚子電鉄 2000形 塗装変更
今月末で営業開始から5か月ほど経った銚子電鉄2000形だが外観上に変化が現れた。
アイボリー塗装に側面広告ラッピングされている2002編成の両先頭車前面に臙脂色の帯が追加され、
湘南顔のデハ2002は前面窓ガラスの押さえ金部分が白いペンキで塗装され、京王帝都時代の「ニセ新車」が蘇った。
京王グリーン編成のデハ2001は、前面窓ガラス押さえ金が白色のペンキで塗装され京王帝都現役時代に近づいた。
銚子電鉄 2000形 塗装変更
外川方先頭車のクハ2502に臙脂帯を巻いた姿は少し細身だがまるで5000系のようだ。クハ2501は変化無し。

ここまでやったなら車体番号が京王書体になれば良いなあと思ってみたり。
続きは京王資料館の車両との比較を。

Continue reading

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

銚子電鉄2000形営業開始・伊予鉄道800形引退から2ヶ月 – 2010年9月25日

銚子電鉄2000形2001・2002編成並び
2010年9月25日の銚子電鉄は千葉国体HMを掲出した2000形2本が営業入り。
銚子電鉄2000形営業開始伊予鉄道800形引退から2ヶ月ということで銚子に乗ってきました。
以下画像十数枚あります。

Continue reading

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

銚子電鉄 2000形の近況 – 2010年3月24日

約1ヶ月ぶりに2000形を見に行ってきた。京王展示車両ライトグリーンに塗装されたデハ2001-クハ2501は外川駅の側線に、ベージュに塗装されたデハ2002-クハ2502は仲ノ町車庫に留置されていた。
前面の車体番号はクハ2500型は前面貫通扉窓上に、デハ2000は助士側窓上に入れられた。ちなみに弧廻手形2010では画像加工によってデハ2001のライト下に2010と入れられていた。
銚子電鉄公式WEBサイトによると新車は4月以降に運用開始とのことだ。

銚子電鉄 2000形2001F

▲外川駅側線に2001-2501が留置されていた。その奥にはデハ702とユ101が。 - 2010年3月24日

Continue reading

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

銚子電鉄 2000形の近況 – 2010年2月25日

2010年2月25日、銚子電鉄2000形の近況を見てきた。

銚子電鉄2000形 デハ2001とデハ2002 - 2010年2月25日

▲元伊予鉄800系823編成はアイボリーに塗装された。デハ2002は東武の特急カメ号に似ている? - 2010年2月25日

Continue reading

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

Home > Tags > 銚子電鉄2001F

Search
Feeds
Meta

Return to page top